社会福祉士を持っていれば実務経験なしでも就職できますか?【40歳以上向け】

社会福祉士を持っていれば実務経験なしでも就職できますか?【40歳以上向け】
  • URLをコピーしました!

どうも。ふくたろう(@fukushienblog)です。

読者

・社会福祉士を持っていれば実務経験なしでも就職できるの?
・就職先はどんなところがあるのかな?
・就職できたらどんなことに気をつければいいの?

こうした悩みを解決できる記事になっています。

ふくたろう

なぜなら私が社会福祉士を取得しており、実際に就職活動をしたり、周りの就活の様子を見たりした実体験があるからです。

本記事の内容
  • 社会福祉士を持っていれば実務経験なしでも就職できるの?【40歳以上】
  • 就職先はどんなところがあるのかな?【40歳以上】
  • 就職できたらどんなことに気をつければいいの?【40歳以上】

▶︎本記事の信頼性

プロフィール

給料の低さにブログ・アフィリエイト開始→10ヶ月で総収益5桁達成|10,000PV突破!

本記事では、福祉業界で生きる私が社会福祉士を持っていれば実務経験なしでも就職できるのかどうかについて解説していきたいと思います。

当然、若い人なら就職できる可能性は高いので、今回は中高年、40歳以上の方をターゲットにして記事を書いています。

この記事を読み終えることで、社会福祉士を持っていれば実務経験なしでも就職できるのかどうか就職できたらどんなことに気をつければいいのかについてつかむことができます。

ちょっとのすきま時間に読める内容になっていますので、興味のある方はぜひ参考にしてみて下さい。

※【登録は無料】福祉の仕事に就職・転職したい方のためにおすすめのサイトをまとめました。たった1分の登録時間があなたの未来を変えます。

>>生活支援員に就職・転職するためのおすすめ求人サイト12選【社会福祉士も必見】

目次

社会福祉士を持っていれば実務経験なしでも就職できるの?【40歳以上】

社会福祉士を持っていれば実務経験なしでも就職できるの?【40歳以上】

結論から申しますと、いろいろな施設や事業所があり、様々な考え方があるのでないことはありません

以下の2パターンに分かれるかと思います。

  • 福祉業界で働いた経験がある人
  • 福祉業界で働いた経験のない人

順番に解説していきたいと思います。

福祉業界で働いた経験がある人

福祉業界で働いた経験のある人は、大抵の場合、キャリアアップの手段として社会福祉士を取得します。

多くの人が相談職として活躍したいと考えるでしょう。

社会福祉士を持っているだけの中高年、40歳以上の福祉業界経験者が相談職として就職したい場合、可能性があるのはほぼひとつ。それは、高齢者施設の生活相談員です。

高齢者施設は比較的門戸が広く、資格さえあれば採用してくれるところも少なくありません。

相談員としての経験はなくても、現場の経験が評価される場合もあります。

40歳以上で社会福祉士としては未経験でも、福祉業界で働いた経験のある方はチャンスがあると言っていいでしょう。

福祉業界で働いた経験がない人

40歳以上で社会福祉士としては未経験、かつ福祉業界で働いたことのない人が相談職につくのはかなり難しいです。

それでなくても相談職は経験者を求めるからです。

福祉業界の経験があれば、そこから培った知識や経験が評価されることもあるでしょう。しかし、その引き出しがまったくない人は、それまで培った「職能」や「人間力」を求められてきます。

異業種出身者でチャンスがあるとすれば、営業経験者です。

高齢者施設の相談員は、相談業務ばかりでなく営業能力が求められます。

相談員は、施設や事業所の稼働率を上げるために入所者獲得に走らなければなりません。相当な対人折衝能力が必要になってくるため、営業職経験者は重宝されます。

優れたコミュニケーション能力がない人は、面接希望者の中に福祉業界経験者がいた場合、同じ土俵にすら立てない可能性があります。

ですので、40歳以上で福祉業界未経験の場合、秀でた対人折衝能力がなければ、社会福祉士を取得していても就職できる確率はかなり低いと言っていいでしょう。

就職先はどんなところがあるのかな?【40歳以上】

就職先はどんなところがあるのかな?【40歳以上】

社会福祉士を取得していればチャレンジできる職場は以下の通りです。

  • 高齢者施設
  • 障がい者施設
  • 児童相談所
  • 学校
  • 病院
  • 地域包括支援センター
  • 社会福祉協議会

この中で、40歳以上・未経験で就職できるチャンスがあるのは前述にもあります通り、高齢者施設の生活相談員です。

相談員だけでなく、現場の介護職と兼務ならばさらに可能性が広がります。

読者

介護職と兼務・・・。自分の理想の働き方と違うんだけど。

ふくたろう

相談職として働きたいのなら背に腹はかえられません。

介護職と兼務だと、三大介助(入浴・排泄・食事)に加えて夜勤もあるため、腰痛持ちや夜が苦手な人にとっては厳しい働き方になります。

それでも社会福祉士として、相談職として成長していたいと思う気持ちがあるのかどうかが就職して働き続けていけるモチベーションにつながってきます。

根気強く求人を探して、自分の理想に近い職場を探し当てましょう。

年齢的に対象者外ですが、社会福祉士の職場の選択肢として公務員もあります。興味のある方は参考程度のどうぞ。
社会福祉士が公務員になるときつい5つの理由【本音で語ります】

就職できたらどうなるの?【40歳以上】

就職できたらどうなるの?【40歳以上】

40歳以上、実務経験なしの社会福祉士が仮に就職できた場合。

就職後も相当な勉強量が必要になってきます。

未経験というハンデは実際に仕事を始めてからのほうが強く感じるからです。

仕事を始めると、相談援助に対する知識や技術、経験および人間性など自分に足りない部分がイヤというほど分かってきます。

ヘタすると挫折するかもしれません。

へこたれずに働いていくには、相談支援という仕事にやりがいを感じるかどうかにかかっています。

読者

どんなところにやりがいがあるの?

ふくたろう

いろいろありますけど、総じて仕事の達成感ですね。

相談に乗った相手が明るい将来に向かっていくと、仕事として大変な達成感を味わえます。

相手によっては、自分自身の人生経験が活かせるのもこの相談支援という仕事の醍醐味なのです。

法律や制度ばかりでなく、経営や人の心理の勉強も必要になってきますが、苦労した分充実感を味わえる仕事です。

社会福祉士の仕事に関するやりがいは別記事にも書いています。興味のある方はご覧ください。
社会福祉士の魅力ややりがいを感じる5つの瞬間

社会福祉士を持っていれば実務経験なしでも就職できますか?【40歳以上向け】:まとめ

社会福祉士を持っていれば実務経験なしでも就職できますか?【40歳以上向け】:まとめ

まとめたいと思います。

社会福祉士を持っていれば実務経験なしでも就職できるかどうかお分かりになっていただけましたでしょうか。

  • 社会福祉士を持っていれば実務経験なしでも就職できるの?【40歳以上】
  • 就職先はどんなところがあるのかな?【40歳以上】
  • 就職できたらどんなことに気をつければいいの?【40歳以上】

40歳以上、未経験だからといって就職できないかと言われたらそんなことはありません。

相当な覚悟と努力が要求されるだけです。

ふくたろう

本当の意味で、資格を活かせるかどうかはすべてあなた次第なのです。

社会福祉士の仕事に興味があり、志があるのならばぜひ挑戦してみてください。

今回は以上となります。

※【登録は無料】福祉の仕事に就職・転職したい方のためにおすすめのサイトをまとめました。たった1分の登録時間があなたの未来を変えます。

>>生活支援員に就職・転職するためのおすすめ求人サイト12選【社会福祉士も必見】

SNSでシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次